womanNEWS

2008年02月08日

育児休業したことがありますか?

育児休業ってしたことがありますか?

 子供を持つ人は、子供が小さいうちは、仕事と育児を両立するのは大変ですね。保育園に預けることが可能だとしても、子供がある年齢に達するまでは子育てに専念したいと思っている人は多いことでしょうし、特に母乳で子供を育てたいと思っているお母さんならなおさらですね。


 育児に専念するために取ることができる休暇が「育児休業」です。これは法律によって保障されている、労働者が請求できる当然の権利で、1歳未満の子供を養育している人なら男女関係なく誰でも取ることができます。つまり、お母さんではなく、お父さんが育児をしてもいいわけですね。また、育児休業は、正社員だけでなく、パートタイマーやアルバイトの人にも適用されます。

ラベル:育児休業
【関連する記事】
posted by 日々ノート at 04:00| Comment(41) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

離乳食について勉強中です。

離乳食についてただいま勉強中です。


子育てをしていくと、赤ちゃんの離乳食をはじめる時期がやってきます。


離乳食は、母乳やミルクだけでは摂る栄養がそのうち赤ちゃんには足りなくなってきます。それを補う目的ではじめていきます。最初はドロドロとしたものから与えていきます。赤ちゃんのお腹はまだまだ消化機能が十分ではありません。ですから離乳食の最初は、ごはんのでんぷん質から与えていきましょう。ごはんはアレルギーの心配はまずありませんし、消化もよいものです。


離乳食は物を飲み込む、スプーンなど物を使って食べる、舌触りを確かめるという動作をはじめていくことですので、お母さんはあせらないこと。赤ちゃんにあわせて行っていきましょう。また、食事は赤ちゃんだけが食べるのではなく、できれば家族みんなが食事をしていき、その中に赤ちゃんが「自分も入っているんだ」という気持ちをもたせるのが良いです。赤ちゃんは大人の様子をよく見ています。赤ちゃんが安心して離乳食をはじめられるようにしていってください。

ラベル:育児 赤ちゃん
posted by 日々ノート at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。